FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
HGUC ガブスレイ
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

ちょっとだけ進行(ジムII)
ここ1ヵ月くらい、プラモやってませんでした・・・(汗)
理由は、モンハン4G。
嫁さんと一緒に狩りしつづけ、
やっとゴグマジオスまで来ましたが・・・初見では倒せませんでした。
ま、それはそれとして。

11月2日にRRMさんの展示会に、初めてお邪魔させていただきました。
会場に一歩入るなり、「なんじゃこりゃ~」って感じでした。
あまりにもレベルが高すぎる・・・(汗)

出展者ではなく一般客としての参加でしたが、
会場の皆さん、気さくにお話をしてくださいました。
何名かのモデラーさんたちと名刺交換させていただき、
プラモ話で熱くも楽しいひと時を過ごさせていただきました。

その節は、本当にありがとうございました。
来年は、出展したいなぁと強く思った次第でして。
いやぁ、RRMいいわぁ。

んで、その熱の影響で、放置していたジムIIをいじり始めたわけでして。
まぁ、ほとんど変わり映えしませんが。

↓もとのキットの状態。
hguc-gm2-141107-01.jpg

↓いじった後のもの。
hguc-gm2-141107-02.jpg

ほらね。
ほとんど変わらない。(笑)




具体的には・・・

頭頂部のカメラの中身を作り、バルカンを真鍮管に置き換え。
hguc-gm2-141107-03.jpg
真鍮管は面取りしてます。


耳の3つのダクトを深く彫り込み。
側面の2つのモールドも凹モールドで再現(キットは凸モールド)
hguc-gm2-141107-04.jpg


後頭部のカメラ内部のディテを彫り込み。
hguc-gm2-141107-05.jpg

・・・っていうような作業をしました。

しかし・・・
1ヵ月もプラモやっていないと、
思ったように手が動かないもんですねぇ・・・
1ヵ月のブランク、意外に怖いです。

ジムIIは、まだもう少し工作作業が残っていますが、
継続的にボチボチとやっていきます。




余談ですが、RRM展示会からの帰りのことになりますが・・・

新潟までの帰り道、高速ではなく下道を使って帰ったんです。

その際に、距離優先でナビをセットしたところ、
国道252号線という峠道をルート案内されまして・・・

まぁ、峠道とはいえ、
国道なんだから問題ないだろうと思っていたのですが・・・

甘かった。

その日は悪天候で、風雨がひどかったんです・・・
18時頃には日が落ちてしまいました。
空は真っ暗、まさに闇夜。しかも風雨により視界が悪い。

そして、通ってみて初めて知ったのですが、
国道252号線は、街灯もない峠道だったんです。
ガードレールどころか反射板すら無いヘアピンカーブが続き、
上も右も左も暗闇で、海だか崖だか山だか、さっぱりわからず・・・

しかも道路工事による片側交互通行の箇所がいくつもあり、
そのたびに自動信号機で何度も待たされたんですが・・・
その間、対向車も後続車もなく、
暗闇の中に自分の車だけがポツンと・・・
しかも携帯の電波も届かない。

時刻は18~21時頃、本来なら、夕食どきの時間のはずなんですが
そこだけは、まるで深夜。
あたりには、だ~れもいない。
そして、車の窓を打つ雨、風。
まさに、ホラー映画みたいなシチュエーションでした。
出るとしたら、幽霊かクマか妖怪か。
マジで、超怖かったです。

そもそも、こんなとこで車がトラブったらどうすんのか・・・
歩いてどうにかなる距離じゃないし、そもそも歩道なんてないし。
しかも山の中。
そんなことを考えながら、
そんな行程を、4時間運転しましたよ。ええ。
緊張で胃が痛くなりました。


もっとも・・・
昼間通れば、紅葉が綺麗な峠道なんでしょうけどね。

まぁ、次回は、おとなしく高速使って帰ります。


ちなみに、この峠道を走っている真っ最中のことですが・・・
ナビから突然、
「そろそろ2時間です。休憩しませんか?」
との声が発せられました。
そんな「ご親切」な機能があるとは知らなかったので、
僕も嫁も、突然の「人の声」にびっくり。
そしてすかさず、
「休める場所があるならね!」
と、ナビに対して逆切れぎみに突っ込みをしたのでした。


関連記事
スポンサーサイト
1/144 HGUC ジムII | 【2014-11-07(Fri) 23:44:08】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

遅くなりましたが、RRM展示会に遊びに来ていただいてありがとうございました。

ぼくもNIPCOMで作品拝見してからご挨拶したいなと思ってたのでうれしかったです^^

今年のNIPCOMでまたお会いしましょう!
そして来年は…

お待ちしておりますw
2014-11-08 土 10:29:37 | URL | J.J. #lWzWikrg [ 編集]
こちらこそ、当日はお世話になりまして、
ありがとうございました。

うまく撮れた写真があまりなかったので、
RRMオンリーの記事のアップができず、
本当に申し訳なく思っております。
来年は上手に撮って
バッチリ記事にさせていただきます。(^^♪

次回のNIPCOMにもいらっしゃるのですね。
再会できるのを楽しみにしています。

p.s.
ナナちゃん、超かわいかったです。
しかも、おとなしくてとっても良い子。
また会いたいな~。

2014-11-08 土 20:46:33 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]

冬弥さんお久しぶりです。

しばらくブログ更新が途絶えているご様子
でしたので、少し心配しておりましたが、
こうして芸の細かい工作を拝見でき、
安心致しました♪

とさかカメラの彫りこみとか、バルカンの
先端面取りとか、異次元すぎて自分には
なにがなにやら・・(;´Д` )すごいです!

またたまにお邪魔しますね。では♪
2014-11-13 木 15:14:42 | URL | type920r #OcCsWlWY [ 編集]
すみません、ご心配いただきまして。
お気遣いありがとうございます。
最近、プラモに触る時間が激減しているのは確かですが、
本人は元気にやっております。(*'ω'*)

芸が細かいというか、
単に、チマチマいじるのが好きなだけでして(汗)
精度はいまいちですよ(汗)

type920r さんの記事も拝見させていただいてました。
ペズンドワッジのMGのランキング1位も見させていただいてましたよ。
遅ればせながら、おめでとうございます。
造形やバランスだけでなく、カラーもイイですからね~。
当然の結果だと思いましたが。(^.^)

今はGレコが熱いみたいですね。
新潟ではリアル放送していないのでまだ観ていませんが、
僕も観てみようと思います。
シリーズキットの出来はみんな良好みたいですね。
2014-11-15 土 15:19:00 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事