FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

あいかわらず、進んでるのかわからん状態(ジムII)
ジムIIの進みは・・・牛歩っていうより蝸牛歩です。
蝸牛は「かたつむり」です。それほど遅いってことです。

進んでいるはずなのですが、ぬかるみを歩いているかのごとく・・・
歩き疲れて振り向けば、ほとんど進んでいない状態。
いやもう、ほとんど修行ですな。

で、その修行の一環・・・足底のバーニアです。
これがキットのままの状態。
hguc-gm2-140801-01.jpg





まずはテストパーツを使って実験。
Ver.1として、モビルパイプを中央に埋めてみた。
Ver.2は、フチを薄くし、さらにモビルパイプの周りを大きく面取り。
hguc-gm2-140801-02.jpg
うん、Ver.2でいいんじゃね?

・・・って思っていたら・・・

嫁からのダメ出しを喰らいました。(-_-;)

ってことで、Ver.3。
すり鉢状にして、十字のモールドを入れてみました。
hguc-gm2-140801-03.jpg
本当は、十字(90度刻み、4本)のモールドではなく、
45度刻み、8本のモールドにしたかったのですが・・・

目測かつフリーハンドでモールドを彫っているので
間隔が狭いと誤差が目立つと判断し、4本で妥協。

まぁ、なんとか、嫁様も納得してくださいました。

そんなこんなで、足裏の完成版。
hguc-gm2-140801-04.jpg
モールドをちまちま彫ってます。
苦労の割に、効果はほとんどないでしょうね(笑)


そして、足裏を可動させた際にちらりと見える、ポリキャップは・・・
ポリに挿し込む軸の先端にマイナスモールドを彫り、
メカっぽく見えるようにして場をしのぐことにしました。
hguc-gm2-140801-05.jpg


足首に関しては、ほかにもチマチマとディテールを追加してます。
ほとんど目視では気づかず、効果は薄いのですが・・・
ざっと、こんな感じです。

hguc-gm2-140801-06.jpg

hguc-gm2-140801-07.jpg

hguc-gm2-140801-08.jpg

・・・ね?
パッと見、いや、ジッと見でもわからんディテでしょう?(笑)

もはや自分でも、なんでこんなことしてんのやらって思いますが、
まぁ、そこは、性格なんでしょうな。


あとは、ヒジ関節にさらにプラ板貼ってみたり。
hguc-gm2-140801-09.jpg


スネ装甲の厚みを0.5㎜厚くしてみたり。
hguc-gm2-140801-10.jpg
もっとも、これはスネを切断して短くした際に、
装甲厚がプラ厚の1㎜になってしまっていたのを直しただけですが。


あと、ヒザ装甲の裏にプラ板によるパネルディテを追加。
hguc-gm2-140801-11.jpg
何気に、この作業が数時間かかりました・・・(;´Д`)
製作当初はヒザ裏なんて工作対象になっていなかったので、
ヒザを詰める際に適当に瞬着をモリモリしてたんですよね~・・・
その瞬着を削って均す作業が大変でした。

そして・・・

その苦労のわりに、ほとんど見えないという・・・
hguc-gm2-140801-12.jpg

もはや、お約束のオチ。

関連記事
スポンサーサイト
1/144 HGUC ジムII | 【2014-08-01(Fri) 19:50:24】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

1/144にはもったいないぐらいのディテですね(笑)
だけどこれが積み重なって精密感が出るんでしょうね

サイズに関係なく、徹底しての製作は冬弥さんらしいです(笑)

完成楽しみにしています(まだ先かな・・・)
2014-08-06 水 21:58:18 | URL | ISA #- [ 編集]
今でもZ版ジムIIの設定画もガン見してはいるのですが・・・
MGジム1.0の要素も取り入れたいなぁ・・・と足掻いているうちに、
形状も含めてだんだん細かくなってきてしまいました(汗)
もっとも、作業机のかたわらにMG2.0ガンダムMk-IIとか
MG3.0ガンダムとかの説明書を置きっぱなしにしているのも
影響しているとは思いますが・・・

まぁ、いわゆる「迷走」している状態なので、
おっしゃるとおり、完成はまだ先になりそうですね。
さすがISAさん、わかってらっしゃる(笑)

2014-08-07 木 17:14:41 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]

冬弥さんお久しぶりです。

ブログにコメントありがとうございました。
実は自分も冬弥さんブログをちょくちょく
拝見させて頂いていましたw

製作中のGMⅡ、こだわりの結晶ですよね♪
冬弥さんのを拝見した後では、キット素組み
がクソダサいと思えるくらい、ブラッシュ
アップされていてすばらしいと思います。

最もすごいと思う点は「改修ポイントを
見極める眼力」。自分にはこれがないので、

皆さんの製作プロセスを拝見して勉強させて
頂こうと思ってます。

GMⅡの完成、超期待しております。
ではでは。
2014-08-19 火 07:31:36 | URL | type920r #OcCsWlWY [ 編集]
コメントありがとうございます。

改修ポイントを見極める眼力だなんて・・・褒めすぎですよ (^^;
僕の場合、右往左往しているうちに改修箇所が増えてきているだけで、
そのうちのいくつかがヒットしていればいいなぁ・・・って感じです。
センスは無いほうだと自負しております。はい。( ;∀;)

僕のほうこそ、これからもtype920rさんから学ばせていただきますので。
よろしくお願いいたします。
2014-08-20 水 12:13:21 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事