FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
蛍光塗料で大騒動
ガンダムのビームライフルのターゲットセンサーを
蛍光イエローで塗装しようと思いまして、
ガイアの白サフ(エヴォホワイト)の上に
クレオスのクールホワイトを塗って下地とし、
その上にクレオスの蛍光イエローを塗装しました。
すると・・・



下地にヒビ割れが発生!Σ( ̄ロ ̄lll)
泣く泣く塗装を剥がし、塗りなおし。

下地が生乾きだったのが原因かと思い、
今度は下地を丸一日以上乾燥させて、再度、蛍光イエローを塗装。
しかし・・・
またまた下地が溶けたような感じでヒビ割れ

おいおいおい、どうなってるんだ? ( ̄_ ̄|||)
・・・そーいえば、蛍光塗料をエアブラシ塗装したのって、初めてだなぁ・・・
何か特性があるのか?

で、ネットで調べてみると・・・

蛍光色は「染料系であるため重ねた塗料に染み出す」。
・・・へー。
でも、これは今回はあまり関係ないかなぁ。

あと、「乾燥時の収縮がラッカー系と異なるため、塗膜が割れる」。
・・・ふーん。
・・・
それだっ! 「ふーん」じゃねぇ!

蛍光色が下地に染み込んで、なおかつ収縮したために
下地がヒビ割れたんじゃなかろうか。

・・・って、蛍光色ってそういうものなの?

で、クレオスのMrカラーのカラー一覧表を見ると、
「蛍光色を塗る際は、一度に厚塗りせず、薄く塗り重ねてください」
との記載がありました。
・・・くそ~、いまさらそんな情報を知っても・・・<(≧[]≦;)>

気を取り直し、塗装を剥がして3回目のトライ。

下地の上に、蛍光イエローを薄くサッと吹き、
乾燥させてから、またサッと吹き・・・
そんなことを5~6回繰り返しました。
あ~めんどくさ・・・
しかし、なんとかヒビ割れずに蛍光色を塗装できました。
やったぜ。

次に、その上から光沢のクリアーを薄く吹き、これも成功。
ふふ、順調、順調♪

最後に、ターゲットセンサーの十字をエナメルの黒で塗りこみ、
はみ出した部分をエナメル溶剤で拭き取り・・・

(きゅっきゅっ)
・・・あ、あれ? なかなか拭き取れない・・・
おかしいなぁ・・・

なおも作業を続けると・・・
(きゅっきゅっきゅっきゅっ)
おおおい! 蛍光の色が薄くなってきたんですけどっ!
エナメル溶剤で剥がれたというより、
綿棒の摩擦で少しずつ剥げてきていたようです。

・・・クリアー層にまで染料の染み出し特性が出てきて
拭き取りにくくなっていたんだろうか。
・・・うーむ・・・

再度、ネットの情報を探しまわってみると、
クレオスの蛍光塗料の割れを防ぐには、
30~40%のクリアーを混ぜればいい
、とのこと。
・・・へーそうなんだ。
でもさ、そんなに混ぜたら、色が薄くなるんじゃないかい?

ということで、実験してみました。
ついでなんで、ガイアカラーとニッペ水性も比較しちゃえ。
サーフェイサーエヴォホワイトの上に、
それぞれの蛍光色を塗ってみました。
other121208-01.jpg
クレオスの蛍光色は不透明でツヤ消し、
ガイアの蛍光色は透明で光沢、
ニッペはクレオスと同じく不透明ツヤ消しです。

ガイアの蛍光色を不透明にできないかと思い、
Exホワイトを分量を変えて混ぜ、比較しています。
結果、少しだけExホワイトを混ぜるだけでも
不透明っぽくなることがわかりました。

で、これに紫外線を当てると、こうなりました。
other121208-02.jpg
やはり、クリアーやホワイトを多く混ぜるほど、
蛍光能力は弱くなるようです。
ガイアの蛍光100%が一番明るい。
透明だけど、下地に白を塗るから、これでいいか。
最初から光沢なのも良い感じ。

で、無事にガイアの蛍光イエローで塗装を終え、
例によってエナメル黒を塗って拭き取ろうと・・・
(きゅっきゅっきゅ)
・・・また、拭き取りにくかった・・・(T_T)

染料系の上にはエナメル塗料がやたらと食いつくようです。
色剥げ一歩手前で作業中断。

other121208-03.jpg
ちょっと黒が汚れのように残っているけど、
もう、これでいいや・・・ ( lll ー。ー) =3

ターゲットセンサーを5回も塗りなおす気力はない
関連記事
スポンサーサイト
ツール | 【2012-12-08(Sat) 15:49:32】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

すごいこだわり
すばらしいです!
2012-12-20 木 17:00:01 | URL | Kちゃん #hrwCcgiQ [ 編集]
紫外線の反射光の光量を考慮しなければ
クリアーや白を混ぜても問題ないと思います。
目で見た感じはほとんど変わりませんから。
でもブラックライトを使ってみたい場合は反射率は重要かと。

クリアーなガイアカラーが一番発光するというのは、
透明な分、塗料内のすべての蛍光成分に紫外線が当たるから・・・でしょうか?
不透明だと表面の蛍光成分にしか紫外線があたりませんからね。
憶測でしかありませんが。
2012-12-21 金 08:46:21 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。