FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
イージスの変形!(イージスガンダム)
ようやく変形シーンの写真撮影ができました。

ゼータに比べればシンプルな変形ですが、なんといっても、
アームがへたってくるのがキビシイかったっす。

キットの説明書を見ると、変形の際にはまず両腰のバインダーを
はずすように指示してありますが、「実際の変形の様子」をイメージして、
バインダーを付けたまま強引に変形させてみました。

バインダー取り付け部や、腰部フロントアーマーなどが
奥まった位置になるので、指先に変な力を込めつつ、変形。

指先ひと~つで~♪だうんさぁ~♪
・・・などと、真夜中なのに陽気に変形を試みました。
(▼クリックで拡大)
aegis060204-1.jpg
と、その前に、まずは黒バックで試し撮り。
今回は大きい黒ケント紙を買ってきて、本格的に挑んでみました。

(TVチャンピオンナレーション風に)
「しかしここで、挑戦者、冬弥の撮影にトラブル発生。
・・・どうやら、黒が光を吸収してしまい、光量不足でピントが合わないようだ・・・」
(冬弥)「う~ん、・・・だめですね。別の手で行きます」

・・・で、使えたのは上の1枚だけでした。
これ以降、白バックで撮影しています(前置きがなげ~よ!)。
なお、今回も写真が多めです。ご容赦を。


変形の様子をわかりやすく見せるため、
ここからは、写真を中央揃えにして公開します(いつもは左揃えです)。
では・・・
(メイリンのアナウンス風に)「イージスガンダム、変形、どうぞ!」




(▼クリックで拡大)
aegis060204-2.jpg
【1】 ビームライフルとシールドを腰部のバインダーに固定します。
左腕に付いているシールドを、どうやって左手ではずしているのかは謎(笑)。

(▼クリックで拡大)
aegis060204-3.jpg
【2】 えり周りごと頭部が後ろへ倒れます。
脚部が太ももから回転し、ヒザが後ろを向きます。
足首がたたまれ、腕と足に付いている爪が起きます。
手首は、腕に収納されると思ってください(キットははずしますが)。

(▼クリックで拡大)
aegis060204-4.jpg
【3】 胸(コクピット)が上へ跳ね上がります。
上腕がショルダーに隠れ、下腕とショルダーが密着します。
腰部フロントアーマーが折りたたまれつつ後下へスライドします。
腰部左右バインダーの接続アームだけが90度回転します(見えにくい)。
(写真では見えませんが)頭部が背中に収納されます。

(▼クリックで拡大)
aegis060204-5.jpg
【4】 肩関節とヒザ関節で、アームを内側へ折り曲げます。
腰部左右バインダーの噴射口が真後ろを向きます。
これで、モビルアーマー「攻撃形態」の完成です。
劇中では、ここまで約0.3秒。驚異的です。

(▼クリックで拡大)
aegis060204-6.jpg
【5】 ここからさらに、「巡航形態」に変形します。
開いていた4本のアームを真っ直ぐ前方に伸ばします。
このとき、腕の付け根を少し伸ばし、足の長さと合わせます。

(▼クリックで拡大)
aegis060204-7.jpg
【6】 4本のアーム先端が閉じ、「巡航形態」が完成します。
キットにはロック機構がないため、試行錯誤で先端を合わせるしかありません。
この作業だけで10分以上費やしました(;_;)




変形は以上です。お疲れ様でした。

ここからは、おまけ画像です。
おまけというにしては、大きい画像ですがね。

まず、イージスの「巡航形態」について。
表面積が小さいこの形態で突撃し、
目標に近づいたところでアームを展開して「攻撃形態」に移るとのこと。

・・・そんなんで、本当に表面積が小さくなるんかいな・・・?
ってことで、正面から見てみました。
(▼クリックで拡大)
aegis060204-A.jpg
・・・うわ、ホントにちっちぇ~!
これなら敵弾に当りにくいわな。
設定はウソではなかったようです。


おまけその2。
変形途中(変形【3】に当ります)の背面写真です。
(▼クリックで拡大)
aegis060204-8.jpg
頭部が背中に収納される瞬間です。
なまじ頭がガンダム(人っぽい)なだけに不気味・・・!
首が折れて、ヒザも後ろ向き・・・、全身骨折状態・・・。

「攻撃形態」の背面。
ここまで変形すれば、不気味さは軽減されますね。
(▼クリックで拡大)
aegis060204-9.jpg
頭部が背中の後ろに収納されているのが、よくわかるカットです。


おまけ画像は以上です。

いや~、ここまで見てくれてどうもありがとう。
えらい目に遭いましたね!(笑)
お疲れさまでした~!
関連記事
スポンサーサイト
1/100 イージスガンダム | 【2006-02-05(Sun) 03:18:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。