FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

シールド改造完成(ガンダム)
ここ数日、仕事に集中していてプラモをしていませんでしたが、
今日シールドを作りました。
(▼クリックで拡大)
mg-gundam120711-1.jpg
このシールドの保持にはネオジム磁石を利用しています。


左腕のフレームの内部に、直径6mm×厚さ3mmの磁石を内蔵しました。
mg-gundam120711-2.jpg

このフレームに腕の装甲を被せたところです。
mg-gundam120711-3.jpg

シールドグリップ側にも同じ磁石を埋め込みました。
mg-gundam120711-4.jpg
埋め込んだだけでも簡単にははずれないのですが、
念のためシアノン瞬着で固定しています。

グリップは、腕装甲の上からでもフレームの磁石に反応して吸着します。
mg-gundam120711-5.jpg

通常はこのようにマニュピレーターでも保持していますが・・・
mg-gundam120711-6.jpg

マニュピレーターを離してもグリップの接続パーツは落ちません。
mg-gundam120711-7.jpg
このネオジム磁石、一個あたりで500gまで支えられるらしいので、
装甲とフレームの2枚分のプラ材に阻まれながらも、
けっこう強力にくっついています。

そのため、普段はグリップを握ってシールドを保持させていますが・・・
mg-gundam120711-8.jpg

シールドをはずさずに左手に武器を持つことも可能です。
mg-gundam120711-9.jpg
まぁ、この状態で飾ることはないでしょうけどね・・・(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト
1/100 MG ガンダム(MIX) | 【2012-07-11(Wed) 01:07:48】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

おはようございます。
当方でもリンク工事終了致しました。色々教えて頂きたいと思っておりますので今後ともよろしくお願い致します。

早速なんですが、質問があります。

僕も何かを脱着式もしくは接着が困難なときにと思ってネオジウム磁石を買ったんですがうまく固定できません。そこで気になったのが記事にあったシアノン接着剤。これってジョーシンとかでうってますか

後、先日は撮影について細かいアドバイスありがとうございます。撮影ブースほしくなりました。
2012-07-15 日 04:38:42 | URL | nao #- [ 編集]

リンクありがとうございます。

質問に対しての回答ですが、
ジョーシンでは今回の記事で使っている白い瞬着
「瞬間接着剤 シアノン」(高圧ガス工業株式会社)は
置いていなかったように思います。
でも「黒い瞬間接着剤」(WAVE)は置いてあったかも・・・。
うろ覚えですみません。

一応、両方ともネットでも買えますよ。
Amazonでも売ってますし。
ただ、この瞬着はもともとお値段が高いです(汗)
例としてAmazonの価格だと、今現在、
「瞬間接着剤 シアノン」¥1,575(値引きなし)
「黒い瞬間接着剤」定価¥1,260→¥909(28%OFF)
でした。

「瞬間接着剤 シアノン」はサラサラと水っぽく、
「黒い瞬間接着剤」は粘りがあります(ゼリー状ほどではありません)。
どちらも同じ成分なので、混ぜることも可能です。

瞬着とはいえ、多量に塗布すると完全硬化するまでに
数分から数十分はかかります。
また、硬化の時間が長いほど周囲が白化(白く曇る)しやすいです。
そこで、瞬着塗布後、硬化スプレーをシュッと吹き付け、硬化させます。

参考までにAmazonでは、
アルテコ スプレープライマー 420ml(株式会社アルテコ)¥1,638
瞬着硬化スプレー 徳用 【低臭タイプ】 180ml(WAVE)¥1,424
瞬着硬化スプレー 17ml(WAVE)¥649
というお値段です。
お得なのはアルテコ製で、僕もこれです。
シュッと吹くだけなので、1年以上経っても使い切りません(笑)
ただ、硬化スプレーは独特(説明しづらい)の臭いがあります。

あと、これだけ説明しておいていまさらですが(汗)、
磁石の固定には普通の瞬着でもOKですよ。
ゼリー状とかで磁石全体を包んでしまえば大丈夫だと思います。


撮影ブースについては、
僕は折りたたみのミニテーブルの上に
大き目の紙を背景紙にして撮影しています。
紙の上端を壁にピンで留めて、下半分をテーブル上に垂らします。
なので、普段は全部片付けてありますよ。
2012-07-15 日 08:21:59 | URL | 冬弥 #LBBrlPtc [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事