FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ホビースト(イープラモドットコム)
美人店長まりえもんさんのお店。40%~50%OFFのお祭をやっていることが多いので、ちょくちょく覗いてみるといいかも。
その他、人気コーナー「まりえもんのガンプラ教室」は、ツールの使い方や工程を動画で丁寧に解説していて、とても勉強になりますよ。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
プラモキットの精度の進化
1/144HGエルガイムを仮組みしているのですが、
まだヒザだけしか組んでいないのですが、
どうもパーツの精度が悪いなぁと感じました。

ピンダボがきつすぎたり、ゆるすぎたり…
パーツの合わせが密着しなかったり…

そして極め付けが、ヒザ裏のチューブ。
other170604-01.jpg
説明書どおりの20mmにすると、
チューブが中ほどでクキッと曲がってしまいます。(苦笑)
19mmにしたら、完成写真と同じようにきれいに収まりました。
説明書の寸法ミスなのか?う~む。

あと、左右の握り拳を比べてみたら、
親指の長さや向きが微妙に異なるし、
手甲の大きさ、丸モールドの大きさにも違いがあります。
other170604-02.jpg

手のひらのモールドなんて、
見るからに人の手でスジを入れたようないびつさが。
other170604-03.jpg
少なくとも「手パーツ」は、
人間が原型を作って金型を起こしているんでしょうね。
CADデータだったら、左右反転も正確ですしね。

エルガイムの発売年を調べると、2001年10月でした。
そうか~、15年も経ってたんだ、このキット。
なんか最近のキットの気がしてたんだが・・・
我々も歳をとるわけですな。(笑)

最近のガンプラって恐ろしいほど正確に嵌め合わされるので、
それに慣れていると、15年前のキットでさえも
「パーツが合わないなぁ」と感じてしまうんですね。
旧キットの頃なんて、合わないのが当たり前だったのに…

それにしても、最近のプラモって、
どこのメーカーもかなり高精度のパーツですよね。
3D技術の確立がベースにあるのでしょうけど、
金型職人の腕も上がったのかな?
まぁ、日本が世界に誇れる技術なのは間違いありませんね。

仮組みしながら、そんなことを考えてしまいました。(笑)



スポンサーサイト
考察 | 【2017-06-04(Sun) 09:48:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ルーター? リューター?
普段何気なく使っている、あのモーターツール・・・
「リューター」または「ルーター」と呼ばれていますが、
あれって、どっちが正しい呼び名なんでしょうね・・・?

僕は「リューター」と呼んでいましたが、
その理由としては、PCのLAN環境での中継通信機器
「ルーター」であるため、ややこしくないように、というだけでした。

・・・で、

「リューター」と「ルーター」のどっちが正しいのかなぁ・・・と
ちょっと気になって調べてみたわけですよ・・・

そしたら・・・

木工工具の中に「ルータ」(ルーター)なるものが存在することが判明。

・・・なんと・・・!
さらにややこしい事態になるとはっ!Σ(@□@)



“ルーター? リューター?”の続きを読む>>
考察 | 【2015-07-06(Mon) 17:31:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ゴムパーツが完成後に破損していた・・・
完成済みのプラモの整頓をしていたんですが・・・
10年前に作ったダンバインを箱から出したところ、
合成ゴム製パーツが割れてました。
other150502-01.jpg


“ゴムパーツが完成後に破損していた・・・”の続きを読む>>
考察 | 【2015-05-02(Sat) 00:57:45】
Trackback:(0) | Comments:(2)
ディテール?ディティール?デティール?
どうでもいいことなのかもしれませんが、
ちょっと気になったことがありまして・・・

よくプラモで「ディテール」「デティール」「ディティール」って
言葉を使うじゃないですか。
意味合いとしてはどれも同じですけど、
これ、書き方としてどれを使うのがいいのかなぁ・・・と・・・

・・・うわ、ほんとにどうでもいいハナシだ(笑)

まぁ、気になったもんは仕方ないので、
調べてみたわけですよ。




“ディテール?ディティール?デティール?”の続きを読む>>
考察 | 【2014-04-21(Mon) 16:14:58】
Trackback:(0) | Comments:(6)
プラ材自体もアップデートしていたガンプラ
1999年、発売と同時にMGのZZガンダムを買いました。
ずっと積みプラだったのですが、最近、無性にZZが作りたくなって、素組みで作って遊ぼうと思いたちました。

速攻で、まず頭を組みました。
そしたら、顔がつぶれていてブタみたい。
放映時の設定画も、カトキ氏の画稿も、もうすこし男前だと思うんだけど・・・。
個人の主観ですかねぇ・・・。

・・・で、嫌だったんで、MGのガンダムMkIIの顔を移植できないかなぁと。MkIIもZZ同様に目つき悪いし、アゴの形は設定画のZZと同じ形だし。
さっそく、パーツを組み合わせてみたのですが、MkIIのほうが顔が大きくて、はまりませんでした。これは意外でしたね。

・・・と、パーツを組み合わせていたときに、ふと気づいたことがあります。

“プラ材自体もアップデートしていたガンプラ”の続きを読む>>
考察 | 【2007-05-26(Sat) 03:12:20】
Trackback:(0) | Comments:(4)
プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。