FC2ブログ
FC2カウンター
カテゴリ
以前のブログのカテゴリ
モデラーズギャラリー
モデラーズギャラリーに参加しています
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

↓モデラーズギャラリー内の僕の作品です
HGUC使用 ザクキャノンUC風 HGUC ドム(トウヤ カスタム)
MG ガンダム HGUC ジム
HGUC シャア専用ゲルググ HGUC ザクII教導機動大隊
HGUC ジムII 1/100 ガンダムエクシア
HGUC ガブスレイ ガブスレイMA
リンク
▼模型ブログランキング
人気ブログランキングへ
▼FC2 ガンプラ ランキング

▼新潟ゆるゆるプラモくらぶ
新潟ゆるゆるプラモくらぶ
▼新潟プラモコミュニティ (NIPCOM)
新潟プラモコミュニティ[nipcom]
▼Real Robot Modelers (RRM)
RRM[Real Robot Modelers]
▼関西仮組
関西仮組
▼ガンダムカラー検索システム


▼ゴッドハンド模型道


模型店リンク

ホビーロード
新潟市にある有名模型店。ホビーの聖地とも、言うとか言わないとか。
プラモ、ラジコン、ガン、ジブリ、ミニカー、鉄道模型、木製キット、あらゆるジャンルのホビーが豊富です。
屋内ラジコンサーキット場も併設されています。

龍文堂
お店の専用サイトはありませんが、地元の有名模型店なのでここで紹介します。
昭和23年創業の、長岡で模型を作る者なら誰もが知っている老舗。品ぞろえが豊富で、ふつうの量販店では売っていないレアなキットが見つかることもしばしば。ショーウィンドウには完成品がズラリと並んでおり、僕は時々それらを見るためだけに店に訪れてます。
一度は見ておいて損はないお店ですよ!
ただし店内の通路は狭いので、多人数で訪れる際はご注意を。

ゴッドハンド(直販店)
アルティメットニッパーやニパ子でおなじみの、ゴッドハンドの直販店です。
楽天やリアル店舗で売り切れの商品でも、ここなら在庫が残っていることもあります。アルティメット買いたいのに、どこにも売ってない!っていうとき、覗いてみるといいかも。

ホビーサーチ
プラモやガレキなどの通販店。店名のとおり、商品を探しやすいのが特長です。しかも、まるで店頭で箱を開けて中身を見るように、キットの説明書やランナーを写真で見ることができる、貴重なお店です。
おかげで、自宅にいながら、キットを買う前に改造プランを練ることができ、すごく重宝してます!

腕の合わせ目消しのための後ハメ工作(ガンダム4号機)
発売当時に買ったままだったガンダム4号機を作り始めました。
古いキットだからなのか、モナカ割りのパーツがちらほらあります。
色分けも完ぺきではないので、塗り分けしないといけないものも
結構あるみたいです。

いきなり腕のビームガンのところですが
白い装甲部はいいとして
青い部分はモナカ割りなので合わせ目消しが必要です。
mg-gundam04-210311-01.jpg


“腕の合わせ目消しのための後ハメ工作(ガンダム4号機)”の続きを読む>>
スポンサーサイト



1/100 MG ガンダム4号機 | 【2021-03-11(Thu) 23:41:12】
Trackback:(0) | Comments:(0)
鉄人、酒餅Xで賞をいただきました!(鉄人28号)
酒餅Xコンペ参加のために作成した鉄人28号。
なんとKmasa賞をいただきました!
まさか賞をいただけるとは夢にも思っていなかったので大感激です!

コンテストも無事終了したので鉄人28号(太陽の使者版)の
写真をブログでも公開します。

まずは前面。
(▼クリックで拡大)
tetsujin28_20201220-1.jpg

首を2mm、マスクを1mm延長。
後ハメのために各関節のポリキャップ化。
首にボールジョイント関節追加。
全身にあった設定画以外のキットオリジナルディテを削除。
合わせ目や段差を消して表面を滑らかに。
爪先をエポパテで延長。
手首の角度をグッと力が入っている方向に修正し、拳の親指をエポパテで新造。
拳を彫り込んで「指」を1本1本見えるように。


“鉄人、酒餅Xで賞をいただきました!(鉄人28号)”の続きを読む>>
1/100 鉄人28号 | 【2020-12-20(Sun) 15:29:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
全体の方向性が定まってきました(ジムキャノン)
あーだこーだやってて、ようやくスタイルがまとまってきました。
頭部アンテナがなかったり、まだまだ完成は先ですが。
mg_gmcanon-201206-1.jpg
腹部で1.5mm、モモで2mm延長、
首軸を3mm後退、腰サイドアーマー厚みを1.5mmプラス、
腰アーマー全体をOYW風に形状を修正、
アゴ下をジム1.0風に削り込み、
などなど。

ハンドパーツは、別キットやディテールアップパーツを検討し
いろいろ試してみましたが、
結局、パガンのハンドを小改造して使うことにしました。
ディテールアップパーツのサイズが微妙に大きいことと
入手しづらいことが要因です。
まだパガンのハンドそのままですが、
今後、握り拳が引き締まるように、指を握り込んだように加工します。

肩アーマーは当初、OYWにしようかと画策していたのですが・・・
OYWの肩軸はパガンより3mm上にあって、
それがいかり肩を演出しています。

ということで・・・
パガンの肩軸を3mm上に上げようか、どうしようか、
方法を検討し、でも強度的に不安だな~と悩んでいました。

そんなとき、
ふとMGガンダム4号機を見たら、非常にプレーンな肩だったので
パガンのままで行こうと決めました。

いずれ、フルアーマーガンダムを作ろうと思ったときに
パガンベースなら他のガンダムと並べたとき
統一感が出そうだと感じたのも要因です。


“全体の方向性が定まってきました(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2020-12-06(Sun) 21:49:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
リアアーマーの作製(ジムキャノン)
パガンのリアアーマーをベースに
ジムキャノンのリアアーマーを作成しました。

ジムなので表面にフンドシ部分は見えない作りにしています。
アーマー裏の可動軸(横棒)を残しつつ
フンドシがあった空間をプラ板等で塞いで
一枚のアーマーにしています。

さらに、O.Y.Wを参考にフチを斜めに加工。
表面輪郭を1mm狭くし、裏面はそのまま。
その分、傾斜が鋭角になるというわけです。

まず、削りたい場所に、1mm幅のテープを貼ります。
mg_gmcanon-201018-01.jpg


“リアアーマーの作製(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2020-10-18(Sun) 20:27:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
頭部の下面ラインの形状変更(ジムキャノン)
2.0のもっさりデザインも捨てがたいですが
1.0のデザインを参考にして
O.Y.Wのデザインラインに近づけてみました。

2mm幅のマステをガイドにして形状を削り込み。
mg_gmcanon-201017-01.jpg


“頭部の下面ラインの形状変更(ジムキャノン)”の続きを読む>>
1/100 MG ジムキャノン | 【2020-10-17(Sat) 11:06:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
プロフィール

沖 冬弥

Author:沖 冬弥
プラモの箱や道具に囲まれて暮らす、自他共に認めるプラモ好き。ただし、腕前と製作時間がないのが悩みのタネ。
大雑把なわりに細かいとこが気になったり、楽天的なわりに心配性でもあるという、相反する困った性格。

Twitter
沖 冬弥
@touya_oki
ブログ内検索
全ての記事を表示する
最近の記事
最近のコメント
月別の過去記事